家賃の支払方法

ニューヨークのアパートの家賃の支払いは、パーソナル・チェック(小切手)やマネー・オーダー(郵便為替)を大家さんに郵送する方法が一般的です。ニューヨークに来られたら、早速銀行でチェッキング・アカウント(普通口座)を開設して、パーソナル・チェック(小切手)を発行してもらいましょう。

お支払いの手順ですが、月末に大家さんから請求書が送られてきます。通常は返信用封筒が同封されていますので、その中にお持ちのチェック(小切手)に支払い先と金額を記入し、サインをして返信してください。銀行のウェブサイトから小切手を発行し、大家さんに直接郵送することもできます。また口座から通信光熱費の自動引き落としもできます。

ニューヨークで銀行口座を開くのに一般的に必要な書類は以下です。

1.パスポート
2.現住所の証明として、通信・光熱費の請求書やご自分宛てに届いた郵便物など。
3.ソーシャル セキュリティ ナンバー。お持ちでない方は学校や雇用先からの就学・就労証明書。