ニューヨークの間取りと家賃相場

ニューヨークのお部屋のタイプ
Studio:リビング兼ベッドルーム(ワンルーム)
1BR:リビングルーム、 ベッドルーム
Junior 4:基本的には1BRですが、後付けでリビングに壁を取り付ける事ができ、2BRに変換できるタイプ。
2BR:リビングルーム、ベッドルーム X 2


ニューヨークの家賃相場
家賃相場は、9.11のテロ以降一時期下落しましたが、最近は再び上昇傾向にあります。家賃はアパートの条件によって当然変わってきますが、2011年現在のおおよその家賃相場は以下の通りです。

マンハッタン
ウォークアップ・ビルディング (エレベーターの無い物件)
ニューヨークでは最も一般的なアパートで、戦前に建てられた階段のみのビルがこのタイプです。また、こういったアパートは一般的にランドリーの設備はありません。

Studio家賃:$1800 - $2800
1BR家賃:$2300 - $3500
2BR家賃:$2600 - $4800


ドアマン付アパート
ビルディングの玄関にドアマンが常駐しており、コンセルジュがあるホテルのようなタイプです。こういった物件は一般的にアパート内にジムやラウンジなどのアメニティー設備が充実しているものが多く、とくに駐在員の方やグレードの高い物件をお探しの方に人気があります。

Studio家賃:$2500 - $3600
1BR家賃: $3500 - $4500
2BR家賃:$4500 -


またマンハッタンの狭い物件より、クイーンズやブロンクス、ブルックリンなどで広くてより良い条件をお探しになる方も多くいらしゃいます。マンハッタンまで地下鉄で10~25分程度のエリアに人気があります。
 
クイーンズ
クイーンズは、マンハッタンまで地下鉄で15分程度で通勤/通学が可能なエリアが豊富で、マンハッタンより安い家賃で広いスペースを確保できることなど、学生やNYで就職をされている方を中心に、日本人が多く住んでいるエリアです。アストリアやサニーサイドには、単身者用アパートが多く、フォレスト・ヒルズ周辺にはファミリー向けの物件が豊富です。

Studio家賃:$1400 - $1800
1BR家賃: $1600 - $2200
2BR家賃:$2200 - $3000


ブルックリン
ブルックリンは、様々な民族が住居をかまえる歴史のある地域です。ブルックリン・ハイツ (Brooklyn Heights) は19世紀の建築様式に沿って建てられた、優雅なアパートの多い高級住宅街です。パークスロープ (Park Slope) は、プロスペクト・パークの西側に位置するブルックリン美術館やボタニック・ガーデンのあるエリアで、閑静な住宅街です。両地域にはファミリー向けの物件が多くあります。ウイリアムスバーグ (Williamsburgh) は、マンハッタンの家賃高騰を逃れて移ってきたアーティストたちが多い地域で、ロフトスペース (天井が高くて広いスペース) を持った物件が数多くあります。

Studio家賃:$1400 - $2200
1BR家賃:$1800 - $2300
2BR家賃:$2300 - $4000


ブロンクス
ブロンクスはマンハッタンの北東部に位置します。かつてはサウス・ブロンクスの治安の悪さで有名でしたが、今は犯罪率も下がり住みやすくなってきています。 ブロンクスはフォーダム大学やマンハッタン・カレッジがあります。ヤンキー・ス タジアムとブロンクス動物園が有名ですが、国際野生生物保護公園、ニューヨーク植物園、ハーレム川、ハドソン川などもあり自然豊かな地域です。そして、ヤンカースやウェストチェスター地区に隣接していますので、たくさんのニューヨーカーたちが住む地域です。 他の地域の家賃高騰にもかかわらず、ブロンクスの家賃相場はリーズナブルです。